ちょっとしたこだわり

「全室専用展望風呂付き客室」

【専用展望風呂とは】 大きな窓で外の風景が見える客室付きのお風呂。ご自分でお湯を入れて利用していただきます。 お部屋によって檜風呂タイプ・岩風呂タイプ・タイル風呂タイプのいずれかのお風呂となります。

薪ストーブ

玄関を入ってすぐに目に留まる薪ストーブ。年間のうち11月~3月まではフル稼働で館内を暖めてくれています。
寒い屋外から入って来て、薪ストーブに体の芯から暖められます。ここでほっと一息。
ここでお茶を飲んだり読書をされる方々もいらっしゃいます。
タイミングが合えば薪をくべたりすることもできるかも!?焼き芋を焼くこともあるんですよ♪

ちょっとした贅沢を味わってみてください。

会津牛

会津産のお米コシヒカリの「良質な地元産の稲わら」と、「米ぬか」充分に与えた牛肉です。
出荷頭数が非常に少なく幻の牛肉と呼ばれていることも。
実際、会津にはほとんど卸しておらず取引先のお肉屋さんに無理を言って塊で購入しております。

※当館では会津牛は下記のプランにのみお出ししているお肉です。

【福島感謝】希少な会津牛A-5サーロインを溶岩石で
【福島感謝】【もっと贅沢に】記念日♪プラン

常温で溶け出すような上質でキメの細かい霜降りが入った贅沢な会津牛ぜひご賞味下さい。

福島牛

福島県産黒毛和牛 黒毛和種福島牛は柔らかな肉質で色鮮やかな霜降りの風味豊かでまろやかな味のブランド牛です。
当館ではA-4ランクの福島牛をお出ししております。その日のお料理に合わせた部位を使っております。

※福島牛はスタンダードプランそれに準ずるプランにお出ししているお肉です。

 

エゴマ豚

αリノレン酸が従来の豚の約4倍含まれておりビタミンEも豊富。エゴマ(じゅうねん:しそ科の1年草)の
種を飼料に加えて食べたエゴマ豚はお肉が柔らかくジューシー。(αリノレン酸:脳細胞を活性化させたり、血液の流れをよくする働きがあります)

 

 

会津地鶏・会津地鶏の卵

450年以上も前から会津地方にのみ生息していたといわれる地鶏です。
南会津で平飼い(自由に動き回れる環境)で育ったため赤みが強く歯ごたえも感じられます。またコクも旨みも高くブロイラーとの違いも一目瞭然です。

 

会津地鶏は通常の鶏と比べるとあまり卵を産みません。そのため、本来のコクや美味しさが凝縮されています。新鮮な卵のため、生卵はお箸でつまみあげることもできます。

お水

『この水、おいしいね!』と言われることも少なくないお水のご紹介です。

これは、西吾妻国有林及び猫魔山国有林を原水とした湧水を取水しており、清澄な水質を保っているため塩素処理のみを行なって給水しているものなのです。(北塩原村水質検査報告を参照) そのため、裏磐梯の水道水は大変美味しいと評判で、何度も来られるお客様は、大きなポリタンクを持ってきて水を持ち帰る方もいらっしゃいます。
また、各室のお風呂にも利用しているのですが、『お肌の調子がいい』『すべすべになった』など嬉しい感想をお聞きすることも。
ちなみに、取水先の上流には名水百選のひとつ小野川湧水(百貫清水)があります。

お米

喜多方にある契約農家(Oさん)で作られた『こしひかり』を使用しております。
度々、『何か特別なお米ですか?』『炊き方を何工夫されているのですか?』という質問をされるのですが、特に秘伝・秘法などはありません。 ただ、普通に炊いているのですが、我ながら美味しいと思ってしまいます。 ちょっと自慢の『ごはん』を、どうぞお召し上がり下さい。
喜多方の『こしひかり』:農薬等の使用も極力減らし、安全・安心にも力を入れ、毎年高い評価を得ているお米。
お話に花が咲いて、少しぐらい冷めても美味しいお米です。

日本酒(蒼龍)

裏磐梯の数件のお宿さんと一緒に末廣酒造さんの協力を得て作ったオリジナルの日本酒。 仕込み水は前出の裏磐梯の小野川湧水より、酒米は喜多方の田んぼを借りて田植え、稲刈り、仕込み、瓶詰め、ラベル貼りまでを、自分たちしました。残念ながら震災後の酒造りは現在お休みさせていただいております。震災前に育てたお米で造ったお酒となります。

パン

朝食時に3種類のパンをお出ししています。(日によってお出ししているパンが変わります)
●当館より車で約1分、裏磐梯にあるパン工房『ささき亭』のパンは店主が厳選したこだわりの素材を使用しております。

●スイスベーカリーのヒーシュタントのパン。

どちらのパンになるかは楽しみにしていてくださいね。

自家製ヨーグルト

当館『びーはいぶ』で作っている自家製ヨーグルトについてご紹介します。

このヨーグルトは、10年ほど前から姉妹店『ペンションどんぐり』で作っていたものを、約2年前にもらってきて培養しているものになります。酸味が少なく、ドロッとしていて濃厚、プレーンのままで食べるのがおすすめですが、ジャムを入れても美味しいですよ。

気温、湿度、天気によって味が異なりますので、その時々を味わってみてくださいね。

会津山塩(とっても高価なお塩ですよ)

びーはいぶから車で30分弱のところにある、『大塩裏磐梯温泉』は、塩分の高い温泉に湧き出ています。
それを薪をくべて煮詰めて、さらに天日干し。じっくり丁寧に、時間と手間をかけ製塩されていて、歴史は古くかつては藩への御料塩として納められていたという『山塩』。温泉のミネラルをたっぷり含んだ優しいお味なんですよ♪

これまでも「びーはいぶ」ではこの山塩を使ってましたが、お客様に気楽に味わってもらえると思い、このたび晴れて各テーブルに登場です!

ここ数年の冬の定番メニューになっている『蒸し野菜』にも相性いいですよ♪
どうぞ、カドがなくてマイルドな甘みも感じる『会津山塩』、ご賞味下さいませ。

その他

自家栽培しているものや、地元の方から仕入れているものも他にもたくさんあります。
季節によって内容が変わるので、その時々の食材をお楽しみ下さい。

裏磐梯の湖畔にたたずみむ全室展望風呂付きのペンション。貸切温泉露天風呂も完備。